MacBookAir購入しました!仕事のメインマシンに最適&レビュー


MacBook Air2013のシェア続伸!56%獲得と好調、米市場

米Cnetのニュースによると、米ウルトラブック市場で新型のMacBook Air2013がシェアを伸ばし、好調のようです。

薄型ノート市場の半数以上のシェアを獲得して、MacBook Airだけで56%にもなっています。

overview_gallery_overview

2013モデルは何といっても、バッテリー寿命が伸び、丸1日継続して使えるようになったことがうれしいですよね。
それに、SSDがスピードアップして、体感速度が上がった。

BootCampでWindowsを使う方の多くが購入されているようです。
意外と、Windowsユーザーに人気なのですね(^^)

MacBook Air2013は、現在Wi-Fi接続に問題があるようですが、もうすぐにソフトウェア・アップデートを通して解決される見通しです。

それにしても、MacBook Airが初めて登場したこと気のことを思うと、ここまでの人気機種になるとは思いませんでした。
やはり、見た目のかっこ良さって、大事なんですね〜(^^)


 






いただいたコメント

コメントはありません

-