MacBookAir購入しました!仕事のメインマシンに最適&レビュー


高速なThunderboltドライブを公開 by インテル

intelthumbdrive
macrumors.comによると、インテルは128GBのThunderboltドライブのプロトタイプを公開した、ということです。

ThunderboltポータブルSSDは既にありましたが、USBメモリ的なThunderboltドライブはありませんでしたよね。

ちなみに、Thunderbolt対応の外付けSSDは25,565円となっています。
結構、高価なんですね。
 
USBメモリだと、1万円弱くらいです。

Thunderboltを128GBメモリにしたところで、かなりの高額になるでしょうけど、需要はあるのでしょうか?
Thunderbolt自体、新しいMacにしかポートがありませんので、用途は限定されますよね。

USBのように、どのパソコンでも使えるという規格ではないだけに、
私の場合だと便利さがあまり分からないです。

しかし、データ転送スピードは素晴らしい。
USB3.0は最大480Mbpsですが、Thunderbolt規格は、10Gbpsとなっており、USB3.0の2倍です。

いま私が使っているMacBookAir2012(Mid)は128GBモデルなので、外部SSDでさらに128GB追加出来るのは魅力です。
Thunderboltですから、たぶん内部SSDと同じ感覚の速度で使えるのでしょうね。

2013年後半に生産を開始、となっています。


 






いただいたコメント

コメントはありません

-