MacBookAir購入しました!仕事のメインマシンに最適&レビュー


MacBook Airに待望のUSB3.0&ギガビット付きハブがもうすぐ登場

ソース元:Macworld/iWorld 2013

MacBookAirで一番困るのがポート数。
サブマシンとしてMacBookAirを使うなら、特に問題はないでしょう。

でも、メインマシンとして使うにはWi-Fiではなく、有線のギガビットイーサネットは必須です。
現状ではUSB2.0対応のギガビット変換ケーブルしか存在しません

ようやくUSB3.0対応のギガビットイーサネット変換が登場ということで、嬉しくなります。

なぜUSB3.0対応が必要か


他の記事で何度か書いていますが、USB2.0は480Mbpsという転送速度。
これでは、インターネット回線の「フレッツ光 ハイスピード隼 1Gbps」を活かせずボトルネックになってしまうからです。

しかし、アメリカでも3月発売開始となっていますので、日本ではもう少し遅れて発売されることでしょう。
待ち遠しいです。


 






いただいたコメント

コメントはありません

-