MacBookAir購入しました!仕事のメインマシンに最適&レビュー


OSXで使うMicrosoft Office製品:ワード・エクセル


ビジネスで使うとなると、未だにOffice製品が必要となる場合があります。
会社で書類を扱うとなるとしかたないですよね。

昔はMacのOfficeで開くと、Windowsで作成した書類はフォントの関係もあり、レイアウトが崩れたりしていましたが、今ではそんなこともないようです。

フォントが一致していないと、変な表示になったりするのは仕方のない事ですが。。。
少なくとも、仕事で使うには充分耐えうるレベルだと言えます。

私はほとんどOfficeを使うことはないのですが、でもたまにワードやエクセルの書類をもらい、開かなければならない時もあります。
Google Docsで間に合う時は、それで済ませますが、画像が入っていたり、レイアウトがかっちりしているものだとGoogleでは約不足なので、アプリとしてのWordやExcelを使って開きます。

1年に2〜3回程度なので、殆ど無いといっても良いでしょう。
でも、一応Officeをインストールしてあります。

メールはGmailを利用

Outlookはもちろん、使っていません。
メールは全てGmailの一元管理にしていますので。

メールはGmailを利用

そもそも、メーラーを使うと面倒ですよね。
・そのマシンでないと過去のメールを見ることが出来ない。
・マシンを引越すると過去のメールデータも引越す必要がある。
・マシンを引越すと、複数あるアカウント設定を全て新マシンに設定しなおし。

Gmailならは、最初の一回だけ設定するだけですし、ログインさえすればどのマシンからでもメールを利用できます。
便利ですね。

Microsoft Word

Microsoft Word

起動画面です

Microsoft Word

書類のウィザード画面

Microsoft Word

書き始める画面

Microsoft Excel

Microsoft Excel

書類のウィザード画面

Microsoft Excel

作表する画面

Microsoft PowerPoint

Microsoft PowerPoint

起動画面です

Microsoft PowerPoint

書類のウィザード画面

Microsoft PowerPoint

プレゼン資料を作り始める画面


 






いただいたコメント

コメントはありません

-