MacBookAir購入しました!仕事のメインマシンに最適&レビュー


一番最初に行うべき環境設定と表示オプションの設定

topデスクトプが見えるところまでたどり着いたら、まず最初にしなければいけない設定があります。

・環境設定
・表示設定

これを行わずして先には進めないという重要で基本的な設定です。

やらないとどうなるのか?デスクトップ上のアイコンの位置が決まらなかったり、整理出来ないなんてことになります。
また、USBメモリを挿してもデスクトップに表示されずに、どうしていいのかわからない。
こんな基本的なことで悩みたくはないですよね。時間を消費してしまいますから。

まず、以下の設定を必ず行いましょう。

環境設定

上部メニューバーのプルダウン、Finderから、環境設定を選択します。

kankyo

・一般
デスクトップに表示する項目には、すべてチェックを入れます
ハードディスクがデスクップに無いほうが良いなど、自分の好みを知っている方は、ご自身でご判断ください。

使い勝手の観点から、私は全てにチェックを入れます。

finder

・新規Finderウィンドウで次を表示
これは、デスクトップにしています。

・フォルダを常に新規ウィンドウとして開く
これはチェックを入れません。
チェックを入れると、マウスのダブルクリックでフォルダを開く都度、ウィンドウで開きますからウィンドウが沢山になってしまい、うっとうしいです。

・スプリングフォルダ
フォルダの上に何かをドラッグした時のフォルダを開く時間速度の長短です。
私は一番短くしています。

あと設定するのは、サイドバーです。
全てにチェックを入れるだけ。これで環境設定は終了。

表示オプション

・アイコンサイズ
これは好みですが、大きすぎても小さすぎても使い勝手が悪いでしょう。
渡しの場合は、「36×36」に設定しています。

hyoji

スライダーバーを動かすとデスクトップにあるアイコンの大きさがリアルタイムで変わりますから、お好みでせってしてください。

・グリッド線
隣のアイコンとの距離を近くするのか、遠くするのか?という設定。
私は真ん中よりもちょっと右側にしています。

これも、スライダーバー移動で、リアルタイムにアイコン位置が変わりますから、お好みの位置を見つけてください。

・テキストサイズ
これは、12ピクセルのままで良いでしょう。

・ラベルの位置
これも下側のままで良いでしょう。

・項目の情報を表示
チェックを入れます。画像等の場合は、内容を表示させ、縦横のピクセル数も表示してくれます。
表示させたほうが便利だと思います。

・アイコンプレビュー表示
ここは、グリッド線に沿うを選びましょう。アイコンを並べる手間が省けて楽です。

これで初期の準備は整いました。


 






いただいたコメント

コメントはありません

-